桑ぱんのこだわり

桑ぱんのこだわり「あじわい全粒粉」

三重県産の小麦を、皮ごとすべて石臼でゆっくり挽くことで

生まれる、香りやうまみの強い全粒粉。

桑ぱんではすべてのパンにこの全粒粉を使っています。

北海道産の小麦粉と混ぜ合わせ、

混じり気のない小麦本来のあじわい深さを追求しました。

噛むほどに風味豊かなおいしさが口に広がる、

桑ぱんだからこそ出来たこだわりのパン

「あじわい全粒粉」シリーズをぜひご賞味ください。

 

<あじわい全粒粉とは>

小麦を丸ごと粉にした小麦粉を全粒粉といいます。
普通の小麦粉では製粉する時に取り除かれてしまう、「ふすま」と呼ばれる小麦の表皮部分や胚芽も一緒にすりつぶすため、栄養価が高く、からだに嬉しい小麦粉です。
桑ぱんでは全粒粉を北海道産の小麦粉「春よ恋」挽きぐるみと独自の配合で混ぜ合わせ、食べやすく味わい深いパンに仕上げました。
また、こだわったのは小麦粉だけではありません。
パン生地にはシーガルフォーの浄水を使用し、お砂糖や卵、乳製品、油脂を一切使わず、加える塩は、フランス産のミネラル分豊富な塩田の塩「ゲランドの塩」を使用しております。
「あじわい全粒粉」シリーズは、桑ぱんのこだわりを詰め込んだ
オリジナルの全粒粉パンです。