ゲランドの塩とは

― GUERANDE —
あじわい全粒粉 桑ぱんがパン造りに使用している
「ゲランドの塩」
その詳細をご紹介しましょう

【100%自然海塩ゲランドの塩】

 美しい大西洋に囲まれた半島の南部、ゲランドはさまざまな野鳥たちが群れ集う自然の宝庫。この地で1000年以上もの長きにわたって、塩職人たちは先祖代々からの製塩法をかたくなに守り続け、現在も滋味ゆたかな自然海塩を収穫しています。
ゲランドの塩の写真 塩田に海水を引き込み、太陽と風の力だけでゆっくりと結晶となった塩を手作業で収穫。本物の海塩「ゲランドの塩」は、こうした豊かな自然と塩職人の情熱のたまもの。何も加えない、自然のままの味わいをブルターニュからお届けしています。

【フランス有機農業推進団体認定品】

 ゲランドの塩には、フランス有機農業推進団体「ナチュール・エ・プログレ」が認証マークを授けています。このマークの獲得には、周囲の環境保護や添加物の禁止など、数々の厳しい項目をクリアしなければなりません。「ナチュール・エ・プログレ」は独自の食品安全基準を定めており、このマークのついた商品はEU諸国の消費者団体などからも大きな信頼を得ています。からだに優しいゲランドの塩は、ヨーロッパの安全基準にもしっかり守られているのです。

詳しくはブルターニュの海の恵み「ゲランドの塩」をご覧ください。