新商品作りのお話

食の細い女性やお年寄りに向けての新商品作り。

「少し食べても腹持ちが良いから、嬉しい。」とお褒めいただく あじわい全粒粉パンです。
桑ぱんの看板の写真

特に今まで「主食はご飯。パンは食べない!」と言ってパンを敬遠されていた男性のお客様にも支えられている桑ぱんです。

ですが、反面、少量しか召し上がれないお客様には 「どれも一つ食べるとお腹いっぱいになってしまって、いろいろ食べたいのに食べられない。」というお声もいただきます。

そこで、近いうちに、少食のお客様にもいろんな「あじわい全粒粉パン」を味わっていただけるよう、プチパンシリーズを検討中です。

しばしお待ち下さいませ。

【全粒粉パン専門店|桑ぱん】

あるお客様からのお電話

暑い日が続くある日、お客様からいただいた一本のお電話。

「先日、パン・ド・ミ(食パン)をいただいたのですが 常温保存で4日目にカビが生えました。」とのこと。

当店では窯から出した後のパンを桑ぱんクルーが触る際は、必ず 新しい手袋をはめております。
ですが、パンには保存料等が無添加のため、お買い上げいただいたパンをご自宅で常温で長期間保存いただく場合、カビが生えるのは避けられず 申し訳ない気持ちで伺っておりました。

ですが、そのお客様は 「感動しました!」とおっしゃるのです。

パン・ド・ミの写真「本当に保存料などケミカルな添加物が無添加な証拠。 嬉しかったです。」と、パン・ド・ミ(食パン)を電話でお取り置きの予約をしてくださいました。

てっきりお叱りのお電話と思い込んでいた私共にとっては嬉しい嬉しいお電話でした。そのお客様は今やお得意さまのお一人です。

ちなみに パンをご自宅で美味しく保存していただく方法については、Q&Aをご参照下さい。

【全粒粉パン専門店|桑ぱん】

新着アレンジレシピ 「紅茶のフレンチトースト」

アレンジレシピを更新しました!

今回更新したアレンジレシピは、くるみパンを使った「紅茶のフレンチトースト」です。紅茶のフレンチトースト
牛乳の代わりにロイヤルミルクティーで漬け込むのがポイントです。

今までのフレンチトーストレシピはパン・ド・ミ(食パン)でしたが、今回はくるみパンを使うことで、紅茶とくるみの香りを両方味わえるレシピにしました。

詳しいレシピは「アレンジレシピ」内の「くるみパン アレンジレシピ」をご覧ください。

これからも随時アレンジレシピを更新していきますので、ご期待ください!

【全粒粉パン専門店|桑ぱん】

ホームページをオープンしました

「全粒粉パン専門店|桑ぱん」のホームページをついにオープンしました!

ホームページに、「桑ぱん」がパン作りに選ぶこだわりの素材や、「桑ぱん」のパンを使ったアレンジレシピ、商品のご紹介、お客様の疑問や知っていただきたい商品に関するQ&A、「桑ぱん」店舗へのアクセス、ブログ記事を掲載しています。

これから、お客様にお知らせしたい情報や、パン作りをする上での「桑ぱん」ならではのこだわり、エピソード、新しいパンのご紹介などもブログで投稿していきますので、是非ご覧ください。
「全粒粉パン専門店|桑ぱん」のホームページをどうぞよろしくお願いいたします。

桑ぱんクルー一同

【全粒粉パン専門店|桑ぱん】